当サイトは一部の画像に画像フォーマットとしてWebPを使用しています。表示されない場合は対応ブラウザで閲覧してください。

Androidスマホの電源オン/オフや再起動を行う方法

スマートフォンと手 Android

Androidスマートフォンの電源は多くの場合で[電源ボタン(パワーボタン)]から操作し「電源をオンにする」「電源をオフにする」「再起動する」「画面をロックする」「画面を点灯する」と言ったことができます。また、フリーズしてしまった時などには「強制的に再起動する」と言ったことも可能です。

iPhoneでも同様にことができます。

電源ボタンの挙動

Androidスマートフォンに搭載されている[電源ボタン(パワーボタン)]は、押下することで「画面をロックする」「画面を点灯する」などとスリープの状態を切り替えることができ、長押しすることで「電源をオンにする(電源を入れる)」「電源をオフにする(電源を切る)」と言うことができます。

また、何かの拍子に「フリーズして操作を受け付けなくなった」と言った場合でも強制的に再起動する手段が用意されています。「電源が入らなくなった」と言った場合でも「スリープ状態でフリーズした」と言った可能性があるため、強制再起動を試してみると改善するかもしれません。

ただ、比較的に新しいAndroidバージョンでは電源ボタンに別の役割を割り当てることができ、この場合には挙動が異なるので注意が必要ですが、挙動は設定より変更できるので、あらかじめ確認しておくと良いでしょう。

Androidスマホで電源ボタンの挙動を変更する方法
Androidスマートフォンでは、一般的に【電源ボタン】を長押しすることで電源メニューが表示され[電源を切る]や[再起動]など電源の操作ができますが、Android 12よりアシスタント機能(Googleアシスタントなど)を割り当てることが...

電源をオフにする手順

  1. スマートフォン本体の【電源ボタン】を長押しします。

    イラスト→Androidスマートフォン

  2. 電源メニューより【電源を切る】をタップします。

    Android 13→電源メニュー

電源をオフにするやり方は以上です。

電源をオンにする場合は、電源ボタンを長押しします。

再起動する手順

特に問題が無ければ、電源メニューによる再起動を行います。
  1. スマートフォン本体の【電源ボタン】を長押しします。

    イラスト→Androidスマートフォン

  2. 電源メニューより【再起動】をタップします。

    Android 13→電源メニュー

強制再起動する手順

「(フリーズなど)操作を受け付けない」と言う場合には強制的に再起動を試みます。また、「電源が入らない」と言う場合でも起動するかもしれません。
  1. スマートフォン本体の[電源ボタン]と[ボリュームアップキー]を同時に押しっぱなしにします。

    イラスト→Androidスマートフォン

  2. しばらくすると再起動します。
    長押しする時間は機種やバージョンによって異なりますが、10秒前後の場合が多いです。

    イラスト→Androidスマートフォン

強制再起動するやり方は以上です。

再起動の後にできないこと

[電源オン]でも[再起動]でも起動した直後には一部の機能が使えなくなります。

これはロックダウンと呼ばれ[パターン]や[パスワード]などで一度だけロックを解除すると使えるようになります。

Androidスマホをロックダウンする方法
Androidスマートフォンでは、ロック画面を[パターン]や[パスワード]などの他に[指紋認証]などによって解除しますが、「一時的に指紋認証を無効にする」と言うロックダウンができます。
タイトルとURLをコピーしました