Pixel 3のAndroid OSを任意のバージョンにする方法

スポンサーリンク
Androidスマートフォン Android

Googleが販売するPixelシリーズは “Factory Image” が公開されており、パソコンから適用することで任意のバージョンにダウングレード/アップグレード(アップデート)することができます。

この記事は一部イレギュラーな内容を含んでいます。したがって、すべて自己責任にて行い何がおきても一切の責任は負いません。
スポンサーリンク

必要なもの

Factory Imageをダウンロードする手順

対象デバイスに提供されていないAndroidバージョンはダウンロードできません。例えば、Pixel 3では “Android 9” と “Android 10” などがダウンロードできますが、Android 8.0以前にする事はできません。
  1. Webブラウザより Google Developers へアクセスし “(対象デバイス)” かつ “(対象バージョン)” をダウンロードします。

    Web→Factory Images for Nexus and Pixel Devices  |  Google APIs for Android  |  Google Developers

  2. ダウンロードしたファイルを任意の場所へ展開します。

    Windows 10→Factory Image→Pixel 3

Factory Imageをダウンロードするやり方は以上です。

Factory Imageを適用する手順

  1. 電源オフの状態から電源ボリュームダウンキーを長押し “Fastboot Mode” を起動します。
    終了する場合にはボリュームアップ/ボリュームダウンキーで『Start』『Power off』を選択し電源キーを押下します。

    Fastboot Mode
    Product Revision:
    Bootloader version:
    Serial Number:
    Secure boot:
    NOS production:
    DRAM:
    UFS:
    Device state:
    Bot slot:
    Enter reason:
    

  2. USBケーブルで “スマートフォン本体” と “パソコン” を接続します。

    Anker PowerLine+ USB-C & USB-A 3.0 ケーブル (0.9m グレー) Galaxy S8 / S8+、MacBook、Xperia XZ対応
    Anker PowerLine+ USB-C & USB-A 3.0 ケーブル

  3. パソコンより展開した “Factory Image” の『flash-all.bat』を実行します。

    Windows 10→Factory Image→Pixel 3

Factory Imageを適用するやり方は以上です。

スマートフォン本体は自動的に再起動されるので、起動後にAndroidバージョンを確認します。

タイトルとURLをコピーしました