パソコンからSMSを送信する方法

スポンサーリンク
メッセージ PC連携

携帯電話やスマートフォンの電話回線を使って送信するSMS(ショートメッセージサービス)が、PC版のAndroidメッセージを使うことでパソコンから送信できるようになりました。

これまでにもChromeエクステンション “MightyText” を使ってGmailから送信することが可能でしたが、より簡単に送信することができます。
参考 GmailからSMSを送信する方法
スポンサーリンク

PC版Androidメッセージとは?

AndroidスマートフォンでSMS(ショートメッセージサービス)を送信するには専用のアプリを用います。スマートフォン本体にプリインストール(プレインストール)されているアプリを用いることが多いですが、別途にGoogleが “Androidメッセージ” アプリを提供しています。このアプリにはパソコンのWebブラウザから利用できるPC版が存在しており、これを使うとパソコンを使ってSMSを送信することができるようになります。

Web→PC 版メッセージ→メッセージ

PC版Androidメッセージの使いかた

AndroidメッセージのPC版と言っても、SMS(ショートメッセージサービス)は電話回線を用いてメッセージを送信するため、Androidスマートフォンとの連携が必要になります。そのため、あらかじめスマートフォンにアプリ “Androidメッセージ” をダウンロード&インストールしておく必要があります。

アプリ Android メッセージ – Google Play のアプリ

ペアリング

  1. パソコン パソコンのブラウザより『PC 版メッセージ』へアクセスします。

    Web→PC 版メッセージ

    この時に “QRコード” が表示されていることを確認します。
  2. スマホ スマートフォンの “Androidメッセージ” より『三点リーダー(3つの点)』をタップします。

    AQUOS sense plus→Androidメッセージ

  3. スマホ 表示されたメニューより『ウェブ版Androidメッセージ』をタップします。

    AQUOS sense plus→Androidメッセージ

    表示されていない場合にはアプリのアップデートを確認してください。
  4. スマホ PC版を開くより『QRコードをスキャン』をタップします。

    AQUOS sense plus→Androidメッセージ

  5. スマホ QRコードリーダーでパソコンのブラウザに表示されている “QRコード” を読み取ります。

    Web→PC 版メッセージ

  6. パソコン PC版Androidメッセージが表示されます。

    Web→PC 版メッセージ→メッセージ

メッセージ送受信

  1. PC版Androidメッセージより『新しい会話』をクリックします。

    Web→PC 版メッセージ→メッセージ

  2. 新しい会話より『宛先』を “選択” または “入力” します。

    Web→PC 版メッセージ→メッセージ

  3. 入力欄に “メッセージ” を入力し送信します。

    Web→PC 版メッセージ→メッセージ

  4. 返信があれば受信して表示されます。

    Web→PC 版メッセージ→メッセージ

    送受信の内容はスマートフォン側にも同期されます。

PC版Androidメッセージの使いかたは以上です。

結局はスマートフォンを経由するのでスマートフォンから送っても同じことですが、何度もやり取りするような場面ではパソコンのキーボードを使った方が入力が楽かもしれません。