Android 8.0 Oreoのイースターエッグを開く方法

スポンサーリンク
Androidスマートフォン Android

Androidスマホには、OSのバージョンごとに隠し機能(イースターエッグ)が搭載されています。ゲームなどが搭載されていることが多いですが、Android 8.0 Oreoではタコ?のような生物で遊ぶことができます。

スポンサーリンク

Android OSのイースターエッグ

イースターエッグとは、ソフトウェアに隠された開発者の “遊び心” で、本来の機能とは無関係なメッセージや画面のことを指す総称です。

本来は、ちょっとしたギミックであることが多いですが、これまでのAndroid OSでは “Flappy bird” や “ねこあつめ” をモチーフにしたゲームが搭載されており、遊んだことのある人も多いかもしれません。

ゲームが隠されていることが多いAndroid OSのイースターエッグですが、Android 8.0 Oreoではタコ?のような生物を使って遊ぶことができるようになっています。

イースターエッグを開くには所定の手順で操作する必要があり、各バージョンで大きな違いはありませんが、若干のわかりにくさがあるので注意が必要です。

イースターエッグを開く手順

  1. 設定より『端末情報』をタップします。
    端末情報は “システム” の配下に位置している場合があります。

    AQUOS sense plus→設定

  2. 端末情報より『Androidバージョン』を素早く3回タップします。
    回数は意識することなく連打して問題ありません。

    Android 8.0 Oreo→設定→システム→端末情報

  3. 表示されたロゴが素早く5回タップしたのちロングタップ(長押し)します。
    回数は意識することなく連打して問題ありません。

    Android 8.0 Oreo→設定→システム→端末情報→イースターエッグ

  4. タコ?の生物が泳いでいるので引っ張って(タップしたままスワイプする)動かすことができます。

    Android 8.0 Oreo→設定→システム→端末情報→イースターエッグ

Android 9 Pieでイースターエッグを開くやり方は以上です。

Googleが提供するサービスの中には、このような遊び心が隠されていることが多々あります。好きな人であれば探してみると面白いかもしれません。

参考 Androidスマホの歴代イースターエッグで遊べるアプリ

タイトルとURLをコピーしました