Androidスマホでパスワードの入力時に文字が短い間表示されないようにする方法

スポンサーリンク
Androidスマートフォン Android

Androidスマートフォンなどでは、パスワードを入力する際に入力した文字が短い間だけ表示されますが、これをオフにすることができます。

スポンサーリンク

スマホのパスワード入力

Androidスマートフォンに限らず、パソコンなどでも「パスワードを入力する」と言う場合には、入力した文字が見えないよう “●” や “*” などでマスクされるようになっているのが一般的です。

ただ、スマートフォンの場合には挙動が少し異なり、入力した文字に違いが無いことを確認するためか、入力した1文字が短い間だけ表示されるようになっているので、場合によっては表示された文字をつなげてパスワードを盗み取られる可能性があります。

このため、Androidスマートフォンでは入力したパスワードが表示されないようすることができます。

パスワードを盗み見る行為はショルダーハックと呼ばれ意外と油断できない手法なので注意してください。

パスワードの表示をオフにする手順

機種やバージョンによってメニューの位置が異なる場合があります。

設定の “プライバシー” より操作する手順

主にAndroid 10などのバージョンで操作できます。
  1. 設定より『プライバシー』をタップします。

    Android 10→設定

  2. プライバシーより『パスワードの表示』のオン/オフを切り替えます。

    Android 10→設定→プライバシー

設定の “セキュリティと現在地情報” より操作する手順

主にAndroid 9などのバージョンで操作できます。
  1. 設定より『セキュリティと現在地情報(ロック画面とセキュリティ など)』をタップします。

    Android 9 Pie→設定

  2. セキュリティと現在地情報より『パスワードを表示』のオン/オフを切り替えます。

    Android 9 Pie→設定→セキュリティと現在地情報

パスワードの表示をオフにするやり方は以上です。

入力した文字が表示されなくなるため、入力ミスなどに注意してください。

タイトルとURLをコピーしました