Google Playでの購入時に “認証” を求める方法

スポンサーリンク
Google Play 設定

Androidアプリ等をダウンロード&インストールする際に使用する “Google Play” では、購入時にパスワードなどの認証を必要とすることができます。この認証は設定によって “必要なとき” を変更することができます。

スポンサーリンク

購入時の認証とは?

Google Playでは有料アプリの購入時などにパスワードなどの認証を求められます。「クレジットカードを登録している」や「Google Playクレジットを登録している」などの場合に第三者に勝手に使われるのを防止するのに必要な機能ですが、「毎回求められるのは面倒だ」や「スマホにロックかけている」「自分しか使わない」など煩わしさを感じる場合には認証の頻度を変更することができます。

Google Play→購入時の認証

認証を設定する手順

設定変更や関連する事はすべて自己責任です。何がおきても一切の責任は負いません。
  1. Playストアアプリより『三』をタップします。

    Google Playストアアプリ

  2. 表示されたサイドメニューより『設定』をタップします。

    Google Playストアアプリ→サイドメニュー

  3. 設定より『購入時には認証を必要とする』をタップします。

    Google Play→設定

  4. 表示されたダイアログ “認証が必要なときは?” より『常に』『30分毎に』『認証は不要です』を選択します。

    Google Play→設定→認証が必要なときは?

認証を設定するやり方は以上です。

Google Playでの認証は、パスワードの他に指紋認証も使用することができます。

参考 Google Playでの購入時に “指紋認証” する方法