Androidスマホの連絡帳をパソコンから編集する方法

スポンサーリンク
受話器 PC連携

ガラケー時代には “データリンクソフト” のようなパソコンで連絡帳(電話帳)の追加・編集するソフトウェアがあり便利でしたが、残念なことにスマートフォンには対応していないことが多いです。しかし、Googleの機能を使えばクラウド上に同期してパソコンからスマートフォンの連絡先を操作することができます。

スポンサーリンク

連絡帳をクラウド上に同期する

ドコモケータイのようなガラケーには専用のデータリンクソフトが提供されていたので、そのソフトを使えば機種変更時などでも連絡先(電話帳)の移行が簡単に行えました。

しかし、こう言ったガラケー時代のソフトウェアはスマートフォンの登場によって淘汰され対応していないアップデートが行われていなかったり、そもそも提供が終了してしまったりしています。
参考 docomo公式ソフト “ドコモケータイdatalink” をダウンロードする方法

そのため、パソコンからスマートフォンの連絡帳(電話帳)を操作するためには、Googleアカウントを使ってデータをクラウド上に同期し、パソコンからアクセスして追加・編集を行うのがスマートでしょう。

また、同期しておけば同じGoogleアカウントを設定したスマートフォン/タブレットで同じ内容の連絡帳を使うことができるので、機種変更などをした際でも移行が簡単です。

参考 AndroidスマホのにGoogleアカウントを設定する方法#同期の設定をする手順

パソコンから操作する手順

  1. ブラウザより『Google コンタクト』にアクセスします。

    Web→Googleコンタクト

  2. 編集したい場合には、連絡先の一覧より『編集ボタン(ペンのアイコン)』をクリックします。

    Web→Googleコンタクト

  3. 追加したい場合には、画面右下に表示された『追加ボタン』をクリックします。

    Web→Googleコンタクト

パソコンから操作するやり方は以上です。

編集した内容は同じGoogleアカウントを設定したスマートフォン/タブレットにも同期されるので一括管理ができて非常に便利でしょう。また、今回はAndroidスマートフォンを例としましたが、要するにGoogleアカウントで連絡帳(電話帳)を同期していれば良いので、iPhoneなどのデバイスでも同じように操作することができます。

参考 iPhoneにGoogleアカウントを設定し同期する方法