OPPOが日本国内でノッチなし全画面の Find X の発売を発表!

スポンサーリンク
OPPO Find X 機種情報

2018年10月19日にOPPOよりノッチなし全画面として話題の Find X を日本国内で販売すると発表しました。OPPOと言えば世界シェア4位のAndroidスマートフォンメーカーです。

スポンサーリンク

Find Xとは?

OPPOは、2018年1月に日本への参入を発表して以来、何かと話題の機種を次々と投入している世界4位(アジア1位)のメーカーです。このOPPOが2018年の冬モデルとして発表したのがFind Xです。

基本スペック

2018年冬モデルのハイスペックスマートフォンが採用している “SoC” であるSnapdragon 845の搭載を始め “RAM” が8GBと申し分ない性能を持っています。

Find X
SoC Snapdragon 845
OS ColorOS 5.1
(Android 8.1)
画面サイズ 6.4 インチ
(19.5:9)
種類 有機EL
解像度 FHD+
(2340×1080)
内部ストレージ 256GB
メモリ 8GB
背面カメラ 2,000万画素
1,600万画素
前面カメラ 2,500万画素
バッテリー 1,700 mAh x 2
本体カラー ワインレッド
サテンブルー
急速充電 超急速充電対応
生体認証 顔認証
SIMサイズ nanoSIM x 2
(デュアルSIM)
備考 Felicaなし

ポイント

なんといってもノッチなしの全画面ディスプレイを搭載している点でしょう。

昨今では極細ベゼルのスマートフォンが流行しており、ディスプレイ上部にある “カメラ” などの場所を確保するために切れ込んだノッチが採用されていることが多いです。しかし、Find Xではノッチを使わず名前の通り全画面ディスプレイが採用されています。

このため、セルフィー(自撮り)用のカメラが無いように見えますが、実はスマートフォン本体をスライドさせることでカメラが露出するギミック(仕掛け)になっています。また、オートリフト式が採用されているので、カメラを起動することで自動的にスライドするので、これまでのスマートフォンと同様に撮影することが可能です。

ディスプレイサイズが6.42インチと大きいですが、アスペクト比が19.5:9の縦長でありベゼルレスであることから、横幅が74.2mmと比較的にスリムとなっています。

発売日と価格は?

発売日は2018年11月上旬で、価格は111,880円となっています。販路はIIJmioモバイルサービスなどの格安SIMを始め、家電量販店やインターネットショッピングでも販売されます。

OPPO Find X 【国内正規品】6.4インチ/SIMフリースマートフォン/ワインレッド(8GB/256GB/2x1700mAh) 871330
OPPO Find X/SIMフリー 871330
Amazon
Yahoo!