Xperiaホームでアプリアイコンの表示/非表示を切り替える方法

スポンサーリンク
Xperia Z3 アプリ

Xperiaシリーズに搭載されているXperiaホーム(ホームアプリ)では、ドロワー(ドロアー)を表示する “アプリアイコン” がありますが、このアイコンは表示/非表示を切り替えることができます。

スポンサーリンク

アプリアイコンとは?

ここで言う「アプリアイコン」とは、各アプリのアイコンを総称しているのではなく、アプリ一覧(ドロワー)を表示させるためのアイコンを指します。デフォルトでは、ホームの下部に並んだ最大5つのアイコンの中央に位置するアイコンです(点6つのアイコン)。

Xperia XZ1 Compact→ホーム画面→ドロアーアイコン(ドロワーアイコン)

このアプリアイコンはデフォルトで表示されていますが、ホームアプリの設定から表示/非表示を切り替えることができるので「邪魔だから消したい」や「いつの間にか消えていたので表示させたい」と言う場合には設定を変更しましょう。

表示/非表示を設定する手順

  1. ホームの『(何もないところ)』をロングタップ(長押し)します。

    Xperia X Compact→ホーム

  2. ホームのメニューより『設定』をタップします。

    Xperia X Compact→ホーム→編集

  3. 設定より『アプリアイコンを非表示』を設定します。

    Xperia X Compact→ホーム→設定

    画像は “オン” の状態でアプリアイコンが非表示となります。表示させたい場合には “オフ” にします。
  4. オン/オフに応じて “アプリアイコン” の表示が切り替わります。

    Xperia X Compact→ホーム→アプリアイコンの切り替え

    非表示の場合、アプリ一覧のドロワー(ドロアー)は下端から上へスワイプすることで表示できます。

Xperiaホームでアプリアイコンの表示/非表示を切り替えるやり方は以上です。

もともとアプリアイコンがあった場所には別のアプリを配置することができるので、よく使うアプリを配置しておくと使い勝手が良いかもしれません。