Androidスマホのカメラで撮影した写真の “撮影日時” を確認する方法

Androidスマートフォンのカメラで撮影した写真(画像)を整理していると「いつ撮影した写真だろう?」とわからなくなってしまう事がありますが、一般的な画像データには “撮撮影日時” などのデータが保存されているので確認することができるようになっています。

スポンサーリンク

画像に保存されたデータ

Androidスマートフォンのカメラアプリによって撮影された写真(画像)は、多くの場合でJPG(ジェイペグ)と呼ばれるフォーマットで保存されますが、このような画像フォーマットには撮影時の情報(カメラの機種など)を埋め込むことができるようになっており、これをExif(「エグジフ」もしくは「イグジフ」)と呼んでいます。

このExifには、前述した “カメラの機種” を始め “シャッター速度” や “絞り(F値)” など撮影時の条件の他に撮影日時なども保存されているため、このExifによって「写真を撮影した日時」を確認することができます。

機種によってはプリインストール(プレインストール)されているアプリで確認することができるかもしれませんが、今回は説明に汎用性を持たせるためGoogle Playからダウンロード&インストールした “シンプル ギャラリー” を用います。

アプリ シンプル ギャラリー – Google Play のアプリ

撮影日時を確認する手順

  1. アプリより対象の画像を開き『三点リーダー(3つの点)』をタップします。

    Androidアプリ→シンプルギャラリー

  2. 表示されたメニューより『プロパティ』をタップします。

    Androidアプリ→シンプルギャラリー

  3. 表示されたダイアログより “撮影日時” を確認できます。

    Androidアプリ→シンプルギャラリー

撮影日時を確認するやり方は以上です。

アプリをダウンロード&インストールしなくとも、プリインストール(プレインストール)されたギャラリー系のアプリで確認できるかもしれません。

参考 iPhoneのカメラで撮影した写真の “撮影日時” を確認する方法

タイトルとURLをコピーしました