ドコモスマホの自動アップデートを無効にする方法

スポンサーリンク
Androidスマートフォン Android

NTTドコモから販売されているドコモスマートフォンは遅いながらもOSのバージョンアップ(ソフトウェアアップデート)がされますが、何らかの理由によってアップデートしたくない場合には、設定より自動更新のダウンロードを停止したり通知を非表示にすることができます。

通知に “アップデート確認失敗” と表示される場合には別の操作が必要です。
スポンサーリンク

自動ダウンロードを設定する手順

  1. 設定より『システム』をタップします。

    Xperia Ace→設定

  2. システムより『ソフトウェアアップデート』をタップします。

    Xperia→Android 9 Pie→設定→システム

  3. ソフトウェアアップデートより『三点リーダー(3つの点)』をタップします。
    格安SIM(MVNO)を使用しているとモバイルネットワークでは表示できないことがあります。この場合、Wi-Fiに接続することで表示されることがあります。

    Xperia→Android 9 Pie→設定→システム→ソフトウェアアップデート

  4. 表示されたメニューより『設定』をタップします。

    Xperia→Android 9 Pie→設定→システム→ソフトウェアアップデート

  5. ソフトウェアアップデートの設定より『更新ファイルの自動ダウンロード』のオン/オフを切り替えます。
    画像はオンの状態でタップすることでオフに切り替わります。

    Xperia→Android 9 Pie→設定→システム→ソフトウェアアップデート→設定

自動ダウンロードを設定するやり方は以上です。

これで自動ダウンロードはされなくなりますが、ソフトウェアアップデートが提供されれば通知されるので早めにダウンロード&更新することをオススメします。また、非推奨ではあるものの通知を無効にすることもできます。

アップデート可能通知を設定する手順

「アップデート確認失敗」とエラー通知が表示される場合には別の操作が必要です。
  1. ソフトウェアアップデートの設定より『アップデート可能通知』のオン/オフを切り替えます。
    画像はオンの状態でタップすることでオフに切り替わります。

    Xperia→Android 9 Pie→設定→システム→ソフトウェアアップデート→設定

アップデート可能通知を設定するやり方は以上です。

自動更新を無効にする危険性

Androidを始めとしたスマートフォンの自動更新を無効にする(オフにする)ことは推奨しません。

OSのバージョンアップには機能追加はもちろん不具合修正が含まれていることが多く、脆弱性(セキュリティホールなど)を放置することは何かと危険が伴うためです。

このため、原則としては自動更新するように設定しておくべきですが、とは言え何らかの理由によって「バージョンアップされては困る」と言う場合には設定すると良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました