当サイトは一部の画像に画像フォーマットとしてWebPを使用しています。表示されない場合は対応ブラウザで閲覧してください。

AndroidスマホでUSB設定を変更する方法

Androidスマートフォン Android

Androidスマートフォンでは、USB機器を接続すると「充電のみ」や「ファイルの転送(MTP)」などの選択ダイアログが表示されますが、ダイアログが表示されない場合でも、設定から変更することができます。また、よく使う設定(デフォルト)を選択しておくこともできます。

USB設定とは?

Androidスマートフォンでは、一般的に充電に用いられることの多い “microUSB” や “USB Type-C” にUSB機器を接続してマウスUSBメモリなどの周辺機器を使ったり、パソコンと接続してファイルの送受信を行うことができるようになっています。

このようにAndroidスマートフォンのUSBは様々な用途で使うことがでるため、USBの接続時に「USBをどのように使うか」とUSB設定のダイアログが表示され、使用するデバイスに合わせて選択します。

ただ、何らかの理由によって選択ダイアログが表示されず想定した動作をしない場合には、設定より変更することができます。また、あらかじめデフォルトのUSB設定を行うこともできます。

USBの設定を変更する手順

  1. スマートフォン本体と対象のデバイスをUSBケーブルで接続します。

    Androidスマートフォン→ステータスバー

  2. 設定より『接続済みのデバイス』をタップします。

    Android 10→設定

  3. 接続済みのデバイスより『USB』をタップします。
    USB接続されていないと表示されません。

    Android 11→設定→接続済みのデバイス

  4. USBの設定より “USBの管理” が『このデバイス』であることを確認し “USBの使用” から『(任意のUSB設定)』を選択します。
    USBの使用は用途に合わせて『ファイル転送』『USBテザリング』『MIDI』『PTP』『充電』などから選択できます。

    Android 11→設定→接続済みのデバイス→USB

USBの設定を変更するやり方は以上です。

接続するたびに選択するのが面倒であれば、デフォルトの設定を指定してくことができます。

デフォルトのUSBを設定する手順

  1. 設定の開発者向けオプションより『デフォルトのUSB設定』をタップします。

    Pixel 3→設定→システム→開発者向けオプション

  2. デフォルトのUSB設定より『(任意のUSB設定)』を選択します。

    Pixel 3→設定→システム→開発者向けオプション→デフォルトのUSB設定

デフォルトのUSBを設定するやり方は以上です。

開発者向けオプションの名の通り一般的には使用しない設定メニューであるため、通常は選択ダイアログから選択するのが良いでしょうが、何らかの理由により必要であれば設定しておくと便利かもしれません。

タイトルとURLをコピーしました