AndroidスマホでデフォルトのUSB設定をする方法

Androidスマートフォンでは、USB機器を接続すると「充電のみ」や「ファイルの転送(MTP)」などの選択ダイアログが表示されますが、ダイアログが表示されない場合などには、あらかじめデフォルトを選択しておくことができます。

スポンサーリンク

デフォルトのUSB設定とは?

Androidスマートフォンでは、一般的に充電に用いられることの多い “microUSB” や “USB Type-C” にUSB機器を接続してマウスUSBメモリなどの周辺機器を使ったり、パソコンと接続してファイルの送受信を行うことができるようになっています。

このようにAndroidスマートフォンのUSBは様々な用途で使うことがでるため、USBの接続時に「USBをどのように使うか」とUSB設定のダイアログが表示されることがあり、使用するデバイスに合わせて選択します。

ただ、何らかの理由によって選択ダイアログが表示されないなどの場合には、想定した動作をしないことが考えられるため、あらかじめデフォルトのUSB設定を行うことができるようになっています。

デフォルトのUSBを設定する手順

  1. 開発者向けオプションより『デフォルトのUSB設定』をタップします。

    Pixel 3→設定→システム→開発者向けオプション

  2. デフォルトのUSB設定より『(任意のUSB設定)』を選択します。

    Pixel 3→設定→システム→開発者向けオプション→デフォルトのUSB設定

デフォルトのUSBを設定するやり方は以上です。

開発者向けオプションの名の通り一般的には使用しない設定メニューであるため、通常は選択ダイアログから選択するのが良いでしょうが、何らかの理由により必要であれば設定しておくと便利かもしれません。

タイトルとURLをコピーしました