Androidスマホのホームアプリを変更する方法

スポンサーリンク
スマートフォンの操作 Android

Androidスマートフォンにはホーム画面を表示する為のアプリ “ホームアプリ” があります。ホームアプリはGoogle Playからダウンロード&インストールすることで色々なホーム画面に変更することができますが、アプリの選択方法が特殊なので「ホームアプリを戻せなくなった」と言うことが無いように注意してください。

スポンサーリンク

ホームアプリとは?

ホームアプリとは、その名の通りホーム画面(待受画面)をカスタマイズするためのアプリです。通常のアプリのように使用するときだけ起動するわけでは無く、常に起動していてホーム画面を表示させています。

ホームアプリは、Androidスマートフォンにプリインストール(プレインストール)されていることが多く、特にNTTドコモやauなどのキャリアから販売されているAndroidスマートフォンにはキャリアが用意したホームアプリがデフォルトで選択されているため、どの機種でも同じようなホーム画面が表示されます。

このようなホームアプリを変更することで、好みに合ったホーム画面を表示させることができます。ただし、ホームアプリは通常のアプリとは異なり、アプリ一覧(ドロアー/ドロワー)にはアイコンが表示されていないことも多いです。このため、選択する手段が別に用意されています。

ホームアプリを変更する手順

  1. デフォルトアプリより『ホームアプリ』をタップします。

    Android 10→設定→アプリと通知→デフォルトアプリ

  2. 表示された一覧より『(任意のアプリ)』を選択します。

    Android 10→設定→アプリと通知→デフォルトアプリ→ホームアプリ

ホームアプリを変更するやり方は以上です。

プレインストールされているホームアプリのほかに、Google Playなどからインストールできるものもあります。ホームアプリは、Androidスマートフォンをカスタマイズする上で一番簡単な方法なの、で好みのホームアプリを探してみると良いでしょう。

また、機種やバージョンによって異なりますが、その他にも『アシストアプリ』『ブラウザアプリ』『電話アプリ/発信者番号/迷惑電話アプリ』『SMSアプリ』などのアプリを変更することができます。

タイトルとURLをコピーしました