スマホ版ChromeでWebページを強制的にダークモードにする方法

スポンサーリンク
本棚 Android

Androidスマートフォンでは “ダークモード” を提供するアプリが増えてきましたが、スマホ版ChromeブラウザではWebページに対して強制的にダークモードへ切り替えることができます。

スポンサーリンク

Webサイトをダークモードへ

一般的に、Webサイトのカラーは製作者が指定するものであり、閲覧する側で変更することはできません。

そのため、スマートフォン本体のダークテーマやWebブラウザのダークモードを有効にしていても、閲覧するWebサイトまでは適用されません。

しかし、スマホ版Chromeブラウザでは、閲覧する全てのWebページ(Webコンテンツ)を “黒” をベースとしたダークモードに切り替えることができます。

Webコンテンツをダークモードに切り替える手順

  1. Chromeブラウザのアドレス入力欄に以下を入力します。

    chrome://flags
    

  2. 表示された(裏)メニューより “Android web contents dark mode” を検索します。
    上部の “Search flags” より検索できます。

    Android→Chrome→Flags

  3. Android web contents dark modeのプルダウンより『Enabled』を選択します。
    元に戻す場合は『Default(初期表示)』もしくは『Disabled』を選びます。

    Android→Chrome→Flags

  4. 画面下に表示された『RELAUNCH NOW』をタップしChromeを終了させます。

    Android→Chrome→Flags

  5. マルチタスクより “Chromeアプリ” を完全終了させます。

    Pixel 3→アプリ履歴→すべてクリア

Webコンテンツをダークモードに切り替えるやり方は以上です。

Webページの配色によっては、見難くなってしまう場合があるので注意してください。

タイトルとURLをコピーしました