AndroidスマホでBluetoothテザリングを設定する方法

スポンサーリンク
Androidスマートフォン Android

テザリングと言うとWi-Fiを使ったものをイメージする人が多いと思いますが、Wi-Fiの代わりにBluetoothを使って接続しテザリングを行うこともできます。ただし、BluetoothペアリングおよびBluetooth接続をする必要があるので、Wi-Fiテザリングよりも初期設定に手間がかかりますが、2回目からは簡単になります。

Windows 10のパソコンを例とします。
スポンサーリンク

Bluetoothペアリングをする手順

既にペアリング済みであれば『Bluetoothテザリングをする手順』を行います。

Androidスマートフォンを準備する

  1. 設定より『接続済みの端末(機器接続 など)』をタップします。

    Android 9 Pie→設定

  2. 接続済みの端末より『接続の設定』をタップします。

    Pixel 3→設定→接続済みの端末

  3. 接続の設定より『Bluetooth』をタップします。

    Pixel 3→設定→接続済みの端末→接続の設定

  4. Bluetoothよりオンにします。
    ペアリング可能なモード(ペアリングモード)になります。ペアリングが完了するまで画面は表示しておきます。

    Pixel 3→設定→接続済みの端末→接続の設定→Bluetooth

Windows 10から接続する

  1. 設定より『デバイス』を選択します。

    Windows 10→設定

  2. デバイスの “Bluetoothとその他のデバイス” より『Bluetoothとその他のデバイスを追加する』を選択します。

    Windows 10→設定→デバイス→Bluetoothとその他のデバイス

  3. デバイスを追加する より『Bluetooth』を選択します。

    Bluetoothとその他のデバイス→デバイスを追加する

  4. デバイスを追加する より『(デバイス名)』を選択します。

    Bluetoothとその他のデバイス→デバイスを追加する

  5. 接続試行中より “PIN” を確認し問題が無ければ『接続』を選択します。
    接続する両方のデバイスに表示された “PIN” が同一であることを確認します。

    Bluetoothとその他のデバイス→デバイスを追加する

  6. デバイスの準備が整いました! より『完了』を選択します。

    Bluetoothとその他のデバイス→デバイスを追加する

Bluetoothペアリングをするやり方は以上です。

Bluetoothテザリングをする手順

Androidスマートフォンを準備する

  1. 設定より『ネットワークとインターネット』をタップします。

    Androidスマートフォン→設定

  2. ネットワークとインターネットより『アクセスポイントとテザリング』をタップします。

    Androidスマートフォン→設定→ネットワークとインターネット

  3. アクセスポイントとテザリングより『Bluetoothテザリング』をオンにします。
    画像はオフの状態でタップすることでオン/オフが切り替わります。

    Android 9 Pie→設定→ネットワークとインターネット→アクセスポイントとテザリング

Windows 10から接続する

  1. 設定より『デバイス』を選択します。

    Windows 10→設定

  2. デバイスの “Bluetoothとその他のデバイス” より『デバイスとプリンター』を選択します。

    Windows 10→設定→デバイス→Bluetoothとその他のデバイス

  3. デバイスとプリンターより “(対象のデバイス)” を右クリックし表示されたメニューより『接続方法 > アクセスポイント』を選択します。

    Windows 10→コントロールパネル→デバイスとプリンター→Bluetooth

Bluetoothテザリングでインターネットに接続するやり方は以上です。

Wi-Fiテザリングに比べると手順が少々面倒ですがメリットもあるので、双方の特徴をよく理解したうえで選択したほうが良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました