当サイトは一部の画像に画像フォーマットとしてWebPを使用しています。表示されない場合は対応ブラウザで閲覧してください。

Androidスマホでカメラやマイクを無効にする方法

セキュリティ Android

Android 12からアプリによる【カメラへのアクセス】と【マイクへのアクセス】のオン/オフを切り替えられるようになりました。意図せず[カメラ]や[マイク]を使われたくない場合はオフにすると安心かもしれません。

意図しないカメラ・マイクの使用

悪意を持ったアプリによって[カメラ]や[マイク]が勝手に使われたり、ビデオ通話や音声通話を切り忘れたりするトラブルの可能性が無いわけではありません。

Androidスマートフォンでは、【カメラへのアクセス】と【マイクへのアクセス】を一括でオフにすることができるようになったので、使用しないときはオフにしておくと安心でしょう。

ちなみに、オフの状態でアプリがカメラやマイクへアクセスしようとすると「デバイスのマイクのブロックを解除しますか?」とダイアログが表示され、その場で解除することも可能です。

カメラやマイクへのアクセスを変更する手順

設定から操作する

  1. 設定より【プライバシー】をタップします。

    Android 12→設定

  2. プライバシーより【カメラへのアクセス】や【マイクへのアクセス】のオン/オフを切り替えます。

    Android 12→設定→プライバシー

クイック設定ツールから操作する

  1. クイック設定ツール(クイック設定パネル)より【カメラへのアクセス】や【マイクへのアクセス】をタップします。
    表示されていない場合は編集して表示することができます。

    Android 12→クイック設定ツール

  2. タップするごとにオン/オフが切り替わります。

    Android 12→クイック設定ツール

カメラやマイクへのアクセスを変更するやり方は以上です。

マイクオフにすると[電話]アプリによる音声通話もできなくなるので注意してください。

Androidスマホのステータスバーに表示される緑色の点とは?
Android 12より、アプリによる[カメラ]や[マイク]の使用時に、アイコンが表示されるようになりました。ステータスバーに表示される「緑色の点」は、それを示しています。
タイトルとURLをコピーしました