Androidスマホの画面操作を録画し動画で保存する方法

スポンサーリンク
ビデオカメラ アプリ

以前のXperiaシリーズでは “スクリーンレコード” と呼ばれる機能によって画面操作を動画で録画(撮影)することができましたが、昨今の比較的に新しい機種では機能が無くなってしまいました。しかし、別途に専用のアプリをダウンロード&インストールすれば録画することができるようになります。

スポンサーリンク

スクリーンレコードとは?

一言で簡単に言えば “スクリーンショット” の動画版で、スクリーンショットが画面の表示内容を画像で保存するのに対して、スクリーンレコードは、画面に対して行った操作や表示内容をを動画として記録し保存されます。

Xperiaシリーズの古い機種(Xperia Z3シリーズなど)では、標準機能として搭載されていたことがありましたが、昨今の比較的に新しい機種(Xperia Xシリーズなど)では機能が無くなってしまいました。

このスクリーンレコードは利用ユーザーの多い機能の1つだったため、無くなったことを惜しむ声も多く聞きます。そのためか有志によって別途のアプリが数多く提供されており、ダウンロード&インストールすればAndroidスマートフォンで録画(撮影)ができるようになっています。

そこで、今回は “AZ スクリーン レコーダー” を例として使いかたを紹介します。

アプリ AZ スクリーン レコーダー – Google Play のアプリ

AZ スクリーン レコーダーの使いかた

初期設定

  1. アプリを起動すると画面上と通知領域に “コントローラー” が表示されるので、通知領域のコントローラーから『設定』をタップします。

    Androidアプリ→AZ スクリーン レコーダー

  2. 設定より項目の変更を行います。

    Androidアプリ→AZ スクリーン レコーダー→設定

    デフォルトでも問題なく録画(撮影)できますが “解像度” や “ビットレート” などを変更できます。また、録画中は音声の録音が行われますが、これをオフにすることもできます。

録画を行う手順

  1. 録画を開始する場合は、画面上または通知領域のコントローラーより『録画開始』のアイコンをタップします。

    Androidアプリ→AZ スクリーン レコーダー

  2. カウントダウンの後に録画(撮影)が開始されます。
    参考 Androidスマホで画面をタップした場所を表示する方法

    AQUOS sense plus→ホーム→タップを表示

    カウントダウンは設定によって秒数変更したりオフにすることができます。
  3. 録画を終了する場合は、通知領域のコントローラーより『停止』のアイコンをタップします。

    Androidアプリ→AZ スクリーン レコーダー

AZ スクリーン レコーダーの使いかたは以上です。

動画を視聴するには?

録画(撮影)された動画は内部ストレージのディレクトリに保存されるので、ギャラリーアプリ(アルバムなど)などから再生することができます。

内部ストレージ/AzRecorderFree/

また、保存形式は “mp4” となっているので、パソコンなどに移動させても再生し視聴することが可能です。

昨今では、録画した動画をTwitterなどのSNSにアップロードする人も増えています。iPhoneではiOSの標準機能として搭載されているので、Android OSでも是非とも搭載してほしいです。

参考 iPhoneの画面操作を録画し動画にして保存する方法