当サイトは一部の画像に画像フォーマットとしてWebPを使用しています。表示されない場合は対応ブラウザで閲覧してください。

Androidスマホで定型文を登録しアプリで送信する方法

メール Android

定型文のメールを送ることが多いのであれば、あらかじめ文章を入力しておくと手間が省けます。Androidスマートフォンでは[メール]や[メッセージ]の定型文をメモアプリ[Keep]に作成しておくことができます。

iPhoneでも同様のことができます。

定型文を送るには?

家族や職場などに「いまから帰ります」などと同じ文面を[メール]をはじめSMS・LINEなど[メッセージ]で送る機会があるかもしれません。これを、いちいち入力していては面倒なので、あらかじめ定型文を作成して素早く送れるようにしておくと便利です。

Androidスマートフォンではメモアプリ[Keep]から[Gmail]アプリや[メッセージ]アプリなどへ内容を送ることができるので、[Keep]に作成した定型文を[メール(メッセージ)]を使って送信することができます。

宛先を選択するなどの操作が必要なので「ワンタップで」とはいきませんが、それでも文章を入力するよりは素早く送信することができるでしょう。

定型文を作成する手順

  1. Keepアプリより【+】をタップします。

    Androidアプリ→Keep

  2. 定型文として[タイトル]と[メモ]を入力します。
    メールの場合、[タイトル]が件名、[メモ]が本文に入力されますが、メッセージアプリの類では[メモ]のみが本文として反映される場合があります。

    Androidアプリ→Keep

定型文を作成するやり方は以上です。

メモを送信する手順

  1. メモより【︙(三点リーダー)】をタップします。

    Androidアプリ→Keep

  2. メニューより【送信】をタップします。

    Androidアプリ→Keep→メモ→メニュー

  3. メニューより【その他のアプリから送信】をタップします。

    Androidアプリ→Keep→メモ→メニュー→送信

  4. メニューより【(対象のアプリ)】をタップします。
    [メール]をはじめ[メッセージ(SMS)]や[LINE]などへ送信できます。

    Androidアプリ→Keep→メモ→メニュー→送信

  5. 対象のアプリを操作します。
    主に[宛先]を選択する操作が必要です。

    Androidアプリ→Gmail→新規メッセージ

メモを送信するやり方は以上です。

メールであれば[下書き]の機能を使っても良いですが、下書きは送ると消えてしまうので、繰り返し使うのであればメモアプリを使った方が便利でしょう。

タイトルとURLをコピーしました